ホーム / インフォメーション / 

直木賞作家・伊集院静の電子書籍オリジナル作品「男の流儀入門【仕事編】」配信開始

直木賞作家・伊集院静の電子書籍オリジナル作品「男の流儀入門【仕事編】」配信開始



「大人の流儀」シリーズが累計100万部を突破した直木賞作家・伊集院静。国民的作家が手掛ける語りおろし電子書籍作品の最新作「男の流儀入門【仕事編】」が12月10日より配信開始となりました。

「男の流儀入門」は世の中のあらゆる事象に対して、大人の男はどのように考え、振る舞えばいいのかを伊集院が原稿と動画(※動画はiBookstore作品のみ)で指南する電子書籍限定作品です。シリーズ第3弾となる今回のテーマは「大人の男の仕事論」。

60歳を過ぎて仕事量を3倍に増やした直木賞作家・伊集院静が悩める若者に優しく、そして厳しく伊集院流の仕事の流儀を伝授する。

「給料が上がらない」「人間関係で苦しんでます」「一生このままなのかな……」「大学を出ても仕事がない!!」etc.

男にとって“仕事”とは何なのか? 仕事に対する考え方や心構えを指南する。消費税増税を目前に控える現在の日本の社会でいかに働き、稼げばいいのか? アベノミクス効果を今ひとつ実感できない全社会人に捧げる必読の一冊。写真家・宮澤正明の撮りおろしフォトギャラリーでは、伊集院が仕事の合間に見せるダンディズム溢れる作品を収録。





すでにアプリとして配信していた【恋愛編】、【震災編】とともに、電子書籍ストアで3タイトル同時リリース! 
iBookstoreでは2013年12月10日より絶賛配信中、kindleストア、楽天koboなど電子書籍ストアでは今後、順次配信します。


 


※iBookstoreの作品を閲覧するには、iOS搭載の端末かOS X 10.9以降を搭載したMacが必要です。